Handmade Life

〜 one tree of Life 〜
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
意味も無く決意表明!!

昨日は剣舞の練習だった。
帰ってからブログを書いたのにそのことには全く触れていない!!

練習後にこんな出来事があった。
もりこのブログを参照してもらえればわかるがDDRをしに行った!!

1クレジットやってサクッと帰るつもりで・・・。
で、サープラにつくともりこの車があった。
今のもりこのホームは『笹ちゃん』のはずなのに!!

そう思いながら扉を通るとDDRの前に人がいっぱい!!

そして『人間観察も趣味』な俺から見れば全員から『出来るオーラ』が発されていた!!
幽々白書で雷禅の旧友が集まったときのような感じだ!!
ここに俺の仲間がいれば『俺のことはいいから先に行け!!』と体を張ってラストダンジョンに通されるだろう。

だが、ここには俺とまいしかいない!!
しかもまいはユビートをやりに来たので違う人種だ!!


ここにいるのは、姉弟子もりこ・師匠だまっち・師匠の師匠の人他にも凄い人いっぱいだ。
全く紹介の意味が無いのは某が若輩者ゆえとご勘弁願いたい!!

なので珍しくDDRに並ぶ俺。
その間、たくさんのパフォーマンスを見れた。

パフォーマンスの面白いところは個人によって全く違うものになると言うところ。
同じ曲の同じ難易度でも『どう踏むか』で印象がガラリと変わる。
全員が同じ曲をやっても相当楽しめると思う。

お腹いっぱいになった!!
そして勉強になった!!
なんなら『これで帰っても良い』と思い始めた!!

そんなタイミングで声をかけてくるのはもちろんだまっちである!!
だまっちはSなのだ!!
普段は『SとかMとか関係無いニュートラルを装いながら、隙を見せたらSになる』
そういう人種だ!!
ちなみに俺は『Mを被ることでカウンターを狙うS』だ!!

そんなわけで、この面子の面前で踊ることになった!!
この心境はちょっとわかりにくいかも知れないが、なんとなく『読書感想文発表』に近いと思う!!
しかも自分の前が、『なんかで佳作とかもらった人』だったりした時の感じだ!!

俺はお腹が痛くなった!!
別に高級焼肉を食べたわけでも無い!!

お腹が痛かったからガムシャラに踊ったのだよ!!
そしたらいつもより高く跳んだのだよ!!

・・・と言うことで俺は忘れていたナニカを思い出した!!
これから剣舞とDDRの為に新しい勉強を始めるつもりだ!!

ダンスのジャンルを『ロッキン』に絞り、俺は技術を習得する!!
剣舞でも『ロッキン』でやるつもりだ!!

| 高田 一樹 | 25 aims | 14:49 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
先端恐怖症の人が近寄れない存在になりたい!!

メイク中に『魔グマ大使』石上さんが言った一言。
「流行語を作るのは何気におにいちゃんだよね」

確かに言われてみると公演期間や本番前の楽屋でその後使われるキーワードをクローズアップしてるのは俺が最初に言った言葉だったりするかもしれない。

まぁ、これはあくまで『体感』なので『70/hで走った時に手をモミモミすると女性の胸の感触がする』と言うのと同程度の効果でしかない。

今回で覚えているのは
『にゅ!!』
『魔グマ大使』
とおそらく本番で噛んでしまった『それがち』であろう!!
マイナーなところであげれば『HADOUKEN!!』と『槍の間合い』がある。

『にゅ!!』は、空耳で『魔グマ大使』はある程度狙った感はあるものの、『それがち』は事故だ。

そんな俺が今、流行らせたい言葉がある!!
と言うか自分がとっさに使いたい言葉だ!!
それは『マジけ!?』と言うフレーズ!!

新潟弁で『それはまことのことですか?』と言う意味だ。
使いどころとして、今回の舞台の一部分をくり抜くと。
濃姫「今度の縁組、光秀殿は承服なのですか?」
光秀「無論。両家にとってまたとなき良縁」
濃姫「マジけ!?」
と使う感じだ。
勝手に引用したので後で干場さんには『HADOUKEN!!』をうたれるかもしれない。

が、このフレーズには『新潟を愛している』と言う要素が多分に入っている!!
と、同時に『マジで!?』と言う使い古されてはいるが『三大若者返事用語』のような悪い印象は与えない!!

そんな気がする!!

ちなみに『若者三大返事用語』とは、無礼ではあるがそれが無いとコミニュケーションが取りにくい言葉だ。
他の二つは『は?』『わっかる!!』だ!!
他にも『なるほど』や『うっそ!?』と言うのがある。
つまり『三大用語』ではない!!
あとこれは俺が勝手に言ってるだけなので何の価値もない!!

そんなわけで俺は今『マジけ!?』と言うフレーズが使いたくてたまらない!!

だが、経験的にも年齢的にも先輩ばかりの織田組ではタメ語の変化形である『マジけ!?』は使えない。
だから本番が終わったら使おうと思っていた。
が、しかし!!
日常生活の中で『マジけ!?』と言うリアクションがとれるシーンにでくわすことがないと言うことに気付いた。

今日は朝方まで打ち上げで飲んでいたので昼過ぎに起きて、日本文理の試合を見て、家族で寿司を食べに行った。

寿司屋で、昔は『マジけ!?』と思った『ソーセージ』や『牛カルビ』はもう見飽きている。
今日一番の『マジけ!?』は日本文理9回表の怒涛の攻撃だったが、俺のリアクションは『うぉぉぉおおお!!』と『よっしゃぁぁああ!!』と言う『花の慶次』みたいなものしか無かった!!

と言うかテレビに向かって『マジけ!?』と言ってもなにも変わらない!!
流行るわけがない!!

さらに『マジけ!?』と言うフレーズがとっさに俺の口から出たとしても、「『マジで!?』を噛んだ」とか「よくわからんリアクションをした」などと勘違いされる危険がある。

だからここに書くことにした。
これから高田一樹がとっさに『マジけ!?』と言うフレーズを使っても、それは『マジックテープ』の略称でも、『ヅラでは無い毛髪』のことでも無く『それはまことのことなのですか?』と言う意味なのだと言うことを理解して話をしてもらいたい!!

俺は、流行を生み出す最先端にいたいのだ!!

| 高田 一樹 | 25 aims | 23:53 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
25歳にしてカテゴリを増やす!!

数えてみたら6件も書いてた!!
3日空いてたとしても1日2件ペース!!

それだけ濃厚だったので、ご容赦ください。

そんなわけで書くことが無くなった!!

いきなり書きすぎた!!
とは言っても無いわけでもない!!(どっちだ)


毎年挑んでることがある。
最も変わりたいと思う自分の部分の一つ。
「怖がり」だ!!

夜中一人で自販機まで歩いていくとか、お化け屋敷に入るとかそういうことではない。
敢えて名前をつけるなら「対人怖がりンドローム」とかまぁ、なんかその辺だ!!

俺はこの対人怖がりンドロームのお陰で人見知りだ!!
でも人見知りは序の口だ!!
最も危険なのはストレスを溜め込むことだ。

「人に嫌われたくない」と同時に「人を嫌いたくない」と思う。

だから言葉を覚えた。
不快感を与える言葉や不適切な言葉を使わずに、場の空気に合わせて話す。
これが嫌われない為に一番必要だと思ったから、やっきになって覚えた。
たくさん失敗もした。そしてまだ完璧に出来るわけじゃない。
でもこれが無意識に出来るようになってきたところで気付いた。

この言葉は素直な感情を表現するのに適しているのだろうか。

今までやってきたことは、「そうならない為の方法」だ。
サッカーで言えば、ファウルをしないことだし。
野球で言えば、デッドボールを投げないことだ。
これがどうにも違うんじゃないかと思い始めてきた。

確かに大事なことだと思う。
これが出来ずに場を悪い空気にする人を何人も見てるし、実際そういう人の評価は高くない。

でもそれを怖がっている為に全力でプレーをしていないんじゃないかと悩むことがある。
と言うか最近増えた。

俺は自分で言うのもアレだが、割と器用だ。
なんとなく求められることがわかり、それに多少は応えられる。
少なくとも『完全に』間違った行動はしない。

これに何の意味があるんだろうか。

俺は、少なくとも今は『全力投球をしたい衝動』にかられている。
でもその為にすべきことは『怖がりンドローム』を克服することだと思う。

だから、今年の目標をひとつ足した。
「『好かれたい』と思って行動すること!!」
つらつらと並べた俺では無い人が読んでもなんにも面白くない文章には「〜たくない」と言うフレーズが蔓延している。
こんな男に何のかっこよさがあるだろうか!!

人が人を嫌う理由なんてどうでもいい。
極論を言えば「道で目が合ったのに目を逸らされた」と言うだけでも嫌いになれる。
でも好きになるのは難しい。
見たことも聞いたことも無い人を好きにはなれない。
さらに知り合い程度では好きになりえない。

たくさんの人と、浅くない付き合いをしてたくさんの人に好かれたいと思う。

高田一樹、25歳の目標。
『目標をたくさんもつ』
『お洒落する』
『好かれたいと思って行動する』
なんかきりが良くないからあと22コ目標を作ることにする!!

| 高田 一樹 | 25 aims | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF)
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF) (JUGEMレビュー »)
デイビッド・コープランド,ロン・ルイス
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 高田一樹
110715_1447541.jpg
地元新潟で演劇活動などを行う人。


峰精流剣舞道峰精館所属。
雅号は高田壱峰(いっぽう)
師範なのを良いことにやりたい放題する。

殺陣教室!!
高田劇剣術道場

詳細はこちら
綺麗なお姉さんと心理学が好き。
モテたい。

twitter@sir_kz その他詳細は下のPROFILE欄でご確認ください。


「こんな記事を書いて欲しい」リクエストや直接伝えたい方は下記のリンクからメールをお送りください♪

To Handmade Life
one___tree712@yahoo.co.jp
(___を削除してアドレスに打ち込んでください)
もちろんコメントもたくさんお待ちしてます!!
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE