Handmade Life

〜 one tree of Life 〜
<< 「もりこが女子ではない」と証明してはならない理由 | main | 航海に道は無い。だから脱線もしない。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
kazupedia『つっこみ野球〜打者・走者〜』
 くだらないことを考えてたらなんか面白かったのでメモっておこうと思います。

『ボケツッコミを野球に例えてみる』と言う・・・「お前ホント暇だな」と言われても仕方ないものです。

ゆーたが「ツッコミを見据えてボケる」ことを『打たせて取る』と言う表現で行うことが多いことから考えました。

必ずしも「野球」にならないので、野球好きの方が怒ったらごめんなさい。

そして書きあがったらものすごく長くなったので「アレ」を使います!!

kazupedia『つっこみ野球』

kazupedia『つっこみ野球〜打者・走者〜』

 つっこみ野球とは野球の攻撃時における戦略を日常会話におけるツッコミに置き換えたものである。
野球の目的は「勝つこと」とされるがつっこみ野球においては、ボケツッコミに参加していない人『野手』、ボケをした人『投手』、ツッコミをした人『打者または走者』を沸かせ盛り上げることを目的としている。

試合終了の合図は、攻撃、守備の回数ではなく「話題が尽きる」か「店が閉店する」ことで決定する。

全くウケないツッコミ『アウト』は何回でも許されるが、なんどもやると投手がボールを投げてくれなくなることがある。
打者の目的は、提供された話題『イニング』の中で何回ヒットを打てるかと言うところにあるが、得点の概念は無い。が、確実に安打を打てる打者には投手が狙ってボールを投げてくるようになる。それにより最も打席が多く回ってくるようになり試合の中心人物となれる。

用語
 この項目では投手を、打者を、走者をで例文を載せる。

安打・ヒット
 ボケに対してある程度的確なツッコミをすること。
 基本であり、ボールを投げてくれた投手への感謝の意を込めている場合が多い。
 ツッコミとは言え、目上の人に対しては敬語を使うべきだが、それを逆手に取るバッティングテクニックも存在する。
 単打を刻み、「大ウケはしないが話が続く」状態を狙う方法と長打で「大ウケを得る」方法があるが、長打は全員のツボに入らなければならないので野手が多い場合やツボがわからない人が多数居る場合は避ける場合が多い。
 ex)サイゼリアにて
     「ミラノ風ドリアとドリンクバーとガストバーガー」
     「ないから!!」

送りバント
 既にヒットを記録し、話題に入っている打者『走者』に対してもう一度ツッコミをさせる戦術。
 この場合、ボケツッコミで言う「ノリ」と言うジャンルに分類されることが多い。
 ツッコミと言うジャンルから一瞬外れる為、かなりの技術が必要とされる。
 成功した場合、長打に匹敵する破壊力を持つが走者が気付かないこともある。
 別の言い方では『トスをあげる』とも言う。
 三回もノると飽きられる点は野球のスリーバントと同じである。
 ex) 「すいませーん!!ガストバーガーおかわりで」
    「あ、じゃあ俺もひとつ」
    「ないから!!」
   ※ここで塁に出た時と同じツッコミを使うと効果的。

セーフティバント
 いわゆる「ノリツッコミ」。実際の野球と同じくセーフティの名によらず案外危険である。
 使いどころが難しいが成功すれば一目置かれる打者・走者となれる。
 ex)「ちょっとトイレ行ってくる」
    「じゃあ俺の分も・・・」
    「おっけー、他に出してきてもらいたい人いる?って、おい!!
     トイレはお一人様一回までとなっておるわ!!」
   ※この前にドリンクバーで同じ会話があるととても効果が高い。

ヒットエンドラン
 投手がボケはじめた瞬間に走者がノリ始め、そのどちらにもツッコミをする戦術。
 または投手のボケに対して打者、走者が同時にツッコむこと。
 成功すれば、絶大な破壊力があるが、上手くコンタクトがとれないと「なんかわかんないけど盛り上がった」状態となる。
 失敗すると全員シラけると言うリスクもある。その場合、打者のみが白い目で見られることも少なくない。
  ex) スープを飲みたいと言う人に対して
   「お前にスープがすくえるか?」
   「口ですすることならできる!!」
   「黙れ小僧!!」
 
ランエンドヒット
 投手のボケはじめた瞬間に走者がノリ始める点はヒットエンドランと同じだが、状態を見極めてからツッコむかどうかを決める戦術。または、故意にヒットエンドランの状況を作り出す技術。
 投手のボールのコース、走者のノリ次第で見送ることもできるのが利点。
 打つ方向を迷ってしまい見送ってしまった状態でもある。
 この場合、走者は後述する盗塁の状態になるので「ツッコんでくれなくてもいい」と言う覚悟が必要である。
  ex)午後6時。メニューをひろげながら
   「俺、昼からなにも食べてないわ」
   「俺も、昨日からなにも食べてないわ」
   「・・・(順番逆にしてくれよ!!)あ」

バスター
 バントの体勢から、フォームを変えてヒットを狙う方法。
 なんども送りバントが繰り返されているイニングでは警戒されている場合がある。その場合、思ったほどの効果が期待できない。そこで「またか」と思わせておいて打つことで、普通のヒットでも意外な盛り上がりを見せることがある。
 他にも、送りバントにしようと思ったけどこれは「おいしい」と判断してバスターとなることもある。※ex2参照
 盛り上がる時は盛り上がるが「あいつ、おいしいとこだけ持っていきやがって」と思われることもある。
 一瞬、打者、走者共にノリに入った状態からツッコむと言うエンドランと組み合わせたバスターエンドランも存在する。
  ex1)三度目
      「ガストバーガー食いたい」
   「じゃ、ボタン押しますか。とでも言うと思ったか!!」
  ※一見セーフティバントに見えるがここでツッコんでいるのは場の空気に対して。

  ex2)
   「俺、トイレ行ってくるけどなにかいる?」
   「じゃあ、残り物チンしてきて」
  ※この場合「何もって来る気だよ!!」が安打となるが、あえて乗りながら上手いことを言っている。

エバース
 バントの体勢から、見送る方法。
 「のってみよう」と思ったが、投手のボールが案外厳しく、ノるのをやめた時になる。
 投手が「・・・と、いうことは○○ですね」と言いながら投球フォームに入った場合、打ってもアウトになる場合が多い。
 ある程度の経験が必要になってくる。
  ex)もりこ
   「ニッコニコ動画〜♪」
   「・・・」

  ex)しまむ〜
   「・・・と言うことは俺の役はイケメンと言うことですね?」
   「・・・あ〜、そうなんじゃないですか」

盗塁
 投手のボケにのることと投手がぼけようとしてる時に横からちゃちゃをいれることの二つがある。
 どちらも失敗すればアウトになる上に投手が怒ることもある。
 が、打者からすればボールの判断が割と容易になる為、ヒットになりやすい。
 ただし、投手の力量があまり無い場合暴投となり「なに話してたっけ?」状態になり、下手をすればイニングが終わることもある。

犠牲フライ
 この話題面白くない、または面白くならないと判断した際に強制的に話題を変える戦術。
 話題をある程度は盛り上げなければならないので案外、難しい。
  ex)
   「わっかる。そうそう、この前さ〜」

スクイズ
 この話題面白くない、または面白くならないと判断した際に強制的に話題を変える戦術。
 犠牲フライとの違いは、盛り上げる技術が無くても連携でカバーできる点。
  ex)
   「なるほどねぇ。このクイズ知ってる?」 
   「なになに?」


注意点
  つっこみ野球の最も難しい点は「ツッコミに本塁打が無い」と言う点である。
  イニングを終わらせることが出来てもサヨナラは無いのである。
  そして野球との違いは「投手がたくさんいることがある」と言う部分。
  その場合は「俺は聖徳太子ではない!!」と言い放つのが大事である。

  最後に、最大の共通点は「連携プレー」であると言うこと。
  これを忘れてはなにも盛り上げられない。





と言うことで、この「kazupedia」に2日かかりました(笑)
是非ともこのツッコミ野球を活用していただきたい!!
が、活用する方法はわからない!!

最後に「暇つぶし」の域を越えてしまっていることを・・・本当にすまないと思っている!!
 
| 高田 一樹 | kazupedia | 15:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:59 | - | - | - | - |
感想うんぬんよりとりあえず長すぎッ!!w

今度じっくり読ませていただきますw
| だまち。 | 2009/07/01 5:45 PM |
>だまっち

ですよね!!
俺もさすがに「続きを読む」を使いましたよ(笑)
| 一樹 | 2009/07/01 6:19 PM |









トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF)
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF) (JUGEMレビュー »)
デイビッド・コープランド,ロン・ルイス
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 高田一樹
110715_1447541.jpg
地元新潟で演劇活動などを行う人。


峰精流剣舞道峰精館所属。
雅号は高田壱峰(いっぽう)
師範なのを良いことにやりたい放題する。

殺陣教室!!
高田劇剣術道場

詳細はこちら
綺麗なお姉さんと心理学が好き。
モテたい。

twitter@sir_kz その他詳細は下のPROFILE欄でご確認ください。


「こんな記事を書いて欲しい」リクエストや直接伝えたい方は下記のリンクからメールをお送りください♪

To Handmade Life
one___tree712@yahoo.co.jp
(___を削除してアドレスに打ち込んでください)
もちろんコメントもたくさんお待ちしてます!!
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE