Handmade Life

〜 one tree of Life 〜
<< おちこんでたっていいじゃない!! | main | たくさんのありがとう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
ニッポン無責任新時代を観て
はい!
と言うことでどうせならレビューを書こうと思います!

あくまで個人的な感想ですけども。

タイトル通り『無責任』 がテーマなんですけども、無責任ではなかった。

こういう芝居は筆舌にしがたいのですけども。
「あそこが面白かった」「あそこで泣いた」とかそういうのは言えるんですけども。

それでもこういう芝居が好きで好きでどうしようもないのです、俺は。

演出がどうの、とか。
脚本がどうの、とか。
役者の演技がどうの、とか。

そういうのってさ、ある程度演劇に携わってなければ『すごさ』がわからないけれど。

そういうのを関係なしに楽しめる空間を創る大王はすごい。

過去に3つ脚本を書いて、今4つめの脚本を書いて演出をしている。
『創り手』の最前線に立つと『つくりたいもの』がなんとなくだけどわかってくる。

経路や技術は周りで演出をやっている人よりもずっとずっと低いけど。
だからこそ出来ることがあるんじゃないかと思う。

いや、無責任に言おう。
「俺は演劇と真っ正直に向き合っていないからこそつくれるモノがある!」

そして無責任に言い訳しよう!
「今はまだ出来てないよ!」

まったくレビューにはなっていないけども俺が感じたことは。
「思ったことを言ってしまう無責任さは必要だろう」ということ。

そして少し続き。
 
「出来ないかもしれないから話さない」
とか
「始める前から批判する」
とか

そういうほうがよっぱど無責任じゃないのかな。

「現代人は謝ることが出来ない」と言われる時代。

そうじゃなくて「謝り方を知らない」んじゃないか。
失敗した時にどうやって謝ればいいかわからないから行動できない。

そうして「失敗しない生き方」を選ぶうちに「完璧な生き方」にシフトされていく。

完璧な生き方を実行できる人間なんていない。

なぜなら完璧を実行するには他人の協力が必要だから。
自分の意志では動かないモノが組み込まれる時点で「完璧」など存在しない。


だったら俺はその不確定要素を存分に周りに置いて「失敗してもいいから素敵な生き方」をしてみたい。

それが少しずつだけど出来てきてるじゃないかと思わせてくれた。
そんなことを考えていたから帰りのバスはなかなか寝れなくて『おちこんでた』のです。

また大王の作品を観に行きます。
| 高田 一樹 | Review | 10:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:19 | - | - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF)
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF) (JUGEMレビュー »)
デイビッド・コープランド,ロン・ルイス
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 高田一樹
110715_1447541.jpg
地元新潟で演劇活動などを行う人。


峰精流剣舞道峰精館所属。
雅号は高田壱峰(いっぽう)
師範なのを良いことにやりたい放題する。

殺陣教室!!
高田劇剣術道場

詳細はこちら
綺麗なお姉さんと心理学が好き。
モテたい。

twitter@sir_kz その他詳細は下のPROFILE欄でご確認ください。


「こんな記事を書いて欲しい」リクエストや直接伝えたい方は下記のリンクからメールをお送りください♪

To Handmade Life
one___tree712@yahoo.co.jp
(___を削除してアドレスに打ち込んでください)
もちろんコメントもたくさんお待ちしてます!!
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE