Handmade Life

〜 one tree of Life 〜
<< 演劇の話しねえのかい! | main | 2012年05月31日のつぶやき >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
『21時37分、「宝石」は眠る』を観てきた時のことを書いたけど感想書いてなくねえ?!
 JOKERのボスは「劇評なんて役者が書くものじゃない」と言う持論を展開しています。
俺もそれを聞いて「確かに!」と思うのです。

だってアンケートあるし!
ましてや顔見知りだから伝えりゃいいじゃない!
そうしてワールドワイドウェブに乗せた感想と、それを読んだ人の評価が違ったら「見る目が無いな」とか思われるんだもの!

ただ、そういうのは置いておいて。
単純に俺が創った側だったらお客さんの反応を知りたいし、感想を聞きたい。

そういう理由でちょこっと書こうと思います。


5月24日木曜の回を観てきました。

どうして観に行ったのかは「さっきーこと先川史織嬢が出演している」のと「前回の銀河生活が面白かったから」と「平日公演があったから」の三つ。

内容は高橋景子さんとさっきーの二人芝居で、女優二人が起こしてしまった事故を隠ぺいしたり犯人を探したり探さずに舞台稽古を続けながらお話をつくっていくお話。
うん、わからない!
(ほらね、こういうのを書くと「お前は本当に作家なのかね?」と言われるのです!)

話が進んでいくに連れて二人は脚本家の元カノと元々カノだったり、とかちょっとずつお互いの感情が見えてきて最後はメラメラっと燃える。(二つの意味で)
ジャンル分けすればミステリーですかね。

感想は面白かった!

なにかと演技の仕方や役者のぶつかり合いとかが評価されることが多い二人芝居ですけど。
俺が楽しんだのは会話のやりとり。そしてそれを活字として書けるシダさんの脚本。
で、そこを楽しめるほど惹きこんでくれたお二方。

ただ、まぁ1800円はちょっと高いかなとは思いました。
前回が1500円でしたから。ほんとに前回が1500円だったからって言う理由だけですけど。

とは言いつつも新潟の演劇ってもうちょっと値段が高くていいと思うんですよ。
3000円くらいかな。大人は。
で、未成年は1000円で。
「大人は学生にチケット代おごってやろうよ!」的なね。

大人と子供では受け取り方が違うのが演劇の魅力のひとつですし。

第二黎明期の公演を見ると逸見さんがラジオで言ってた「演劇とは大人が楽しめる上質なエンターティメント」と言う言葉を思い出します。まさにその通りだなと。

演劇って「わかる人だけわかればいい」的に思ってたんです。
過去に見た舞台で「俺、演劇好きっす!」的な人が創る作品やその人の演技が独りよがりなことが多くて、そう思わされました。
自分が創る時は「そうならないように」が指標のひとつです。

けど第二黎明期は「普通に観ても面白いんだけど、汲み取るともっと面白い」と言う感じで「ああ、これをやりたかったのか…あの人たちは」と思ったのです。

そんなわけで上質なエンターティメントを楽しんでしまった俺は、もう子どもじゃないことにびっくりしました。


俺はね、女性二人芝居とか書ける気がしないんですよ。
なんでかって?
この世で一番のミステリーは女心だからさ!


| 高田 一樹 | Review | 15:51 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:51 | - | - | - | - |
僕も『21時37分、「宝石」は眠る。』観ました。面白かったです。
「普通に観ても面白いんだけど、汲み取るともっと面白い」は、第二黎明期さんの魅力をうまく言い当てていると思います。
僕も全く同感です。

JOKERも楽しみにしてます!
| チヒロ | 2012/05/31 6:57 PM |
改めてご来場ありがとうございました!
なんかもう何回も改めてる気がするけど!(笑)

そこに在るものを、
「ただ在るもの」として観るのか、
「在るものの奥底に在るもの」として観るのか、みたいな感じですかね?
とにかく、じっくり観ていただけて嬉しいです♪
私も色々なご意見やご感想聞きたいです〜(^ー^)
| さっきー | 2012/06/01 12:04 AM |
〉チヒロさん
ありがとうございます!
汲み取るところまで土台がしっかりしていて、観やすいんですね。
なんでもっと早くに足を運ばなかったのかも後悔します。

JOKERはまったくの異ジャンルですので、と言うか汲み取ってもなにもないよ!と思うので要注意!

〉さっきー

たしかに!
改めまくってなににお礼を言われているのか!(笑)

しかし、その表現や奥底を客席に強要しないところが好きです。

じゃあアンコールに答えて他の二つも近々書きますね!
| 一樹 | 2012/06/02 1:13 AM |









トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF)
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF) (JUGEMレビュー »)
デイビッド・コープランド,ロン・ルイス
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 高田一樹
110715_1447541.jpg
地元新潟で演劇活動などを行う人。


峰精流剣舞道峰精館所属。
雅号は高田壱峰(いっぽう)
師範なのを良いことにやりたい放題する。

殺陣教室!!
高田劇剣術道場

詳細はこちら
綺麗なお姉さんと心理学が好き。
モテたい。

twitter@sir_kz その他詳細は下のPROFILE欄でご確認ください。


「こんな記事を書いて欲しい」リクエストや直接伝えたい方は下記のリンクからメールをお送りください♪

To Handmade Life
one___tree712@yahoo.co.jp
(___を削除してアドレスに打ち込んでください)
もちろんコメントもたくさんお待ちしてます!!
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE