Handmade Life

〜 one tree of Life 〜
<< 2014年下半期ステージイベント出演予定一覧(9/9現在) | main | 演劇食堂に出てきた時のお話! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
公演前日!演劇食堂June Rose見どころ紹介!
「五つも稽古を掛け持ちして…いつ遊んでるんですか?」と言う質問をされる。
が、誤解を恐れず言うのなら俺にとって舞台は遊び場だ!
子供たちが砂場で山やお城を作るように
お人形さんを使ってままごとをするように
俺は稽古場で遊んでいるのだ!

公園の中でジャングルジムで遊んだり、ブランコに乗ったりして遊ぶようにいろいろな遊具で遊んでいる!
大人になると言うことは公園に行ってもおしゃべりをしたり、お弁当を食べたりと公園じゃなくても出来ることを公園ですることだ!
俺は30歳になっても公園で子供たちと一緒にはしゃいでいる。
いつもの砂場に飽きたら自分でルールをつくって鬼ごっこをしたり、新しい遊具を開発したりしている!

大人たちに「おしゃべりしよー!」と言われても「やだ!公園で遊びたい!」と思っている。



いよいよ演劇食堂の公演が明日に迫った!
ここで上演される『June Rose』が5つの遊具のひとつだ。

内容は朗読劇風一人芝居とでも言っておこう!
厳密には一人では無いのだが、基本的に一人で喋るので一人芝居のようなもんだ!

正直なところ俺は一人芝居が嫌いである!
観るのも演じるのも大変だと思っている!
初めて演劇を見ると言う人にはよほどその役者が好きではない限りふさわしくないと思っている!

しかし、このJune Roseは是非「高田一樹を知っている人」に観てもらいたい!

理由はたくさんあるが一番は「今後、ほぼ確実に無い機会だから」である!
やりたいとは思う!稽古も楽しい!けれどおそらく二度目は無いだろう!
似たようなことは今後もやる可能性はある!が、その時はきっと土方歳三としてだ!

そう。今回の役は沖田総司である!
幕末における天才剣士と称される剣客の一人!劇剣詩舞では本間智(もっつぁん)が演じ続けている役である!
今回は演劇食堂に新潟のゲストとして俺ともっつぁんが呼ばれ、それぞれ別の作品に出る!
が、もっつぁんは時代劇ではなくコントだ!沖田総司の「お」の字も出てこないだろう!

そんなわけで見どころを紹介しよう!
ちなみに他の演目についてはタイトルと出演者以外内容は一切知らない!
みんなそれぞれ別で稽古しているので、他の演目が見れるのは明日のリハーサルと本番のみだ!
驚く人もいるがこういう形式の公演では割と当たり前のことである。「オーバーライト旋風」を巻き起こした内藤陽介衝撃のデビュー作とされる「ちず屋の2階大行進2012」でもそうだった!
なので他の演目の見どころはわからない!!自分の宣伝だけする!


June Roseと言うタイトルに馴染みは薄いかも知れない。
Juneは六月、Roseは薔薇である。沖田総司と六月。これだけで内容がどんなものか想像できた人はそうとうの新選組ファンであると言えよう!俺は二時間ほどかかった!
六月と言えば池田屋事件の起きた月である。そこが主軸となり、沖田総司の心情などや情景などを話しながら進行していく。

一番の見どころは個人的には殺陣であると思っている!
この演劇食堂と言うイベントの主催は長岡の劇団☆ASKである。この間は劇団☆新感線のシレンとラギの上演を行ったりして、とにかく殺陣のできる役者が揃っている!
今回は沖田総司を演じる俺の他に、そのシレンとラギで主役を演じた今井大樹くん(フリー)と劇団☆ASKの主宰である金子隼也さんが主に長州藩士として出てくる!(チラシに記載がある白井陽光さんは出演無しとなりました)
その動ける二人をばっさばっさと斬りながらお芝居を続けていく!

俺は殺陣を創り始めて今年で十年なのだが、俺以外の人が振りつけた殺陣をしたことがない!
新潟市内では他にいないのだ!…いるかもしれないが、殺陣のある芝居に呼ばれる時は基本的に殺陣指導とセットで依頼されるからだ。

そんな俺が金子さんの振りつけた殺陣でばっさばっさと斬りまくる!実に爽快である!

そして殺陣指導に入る時は大抵初心者がいるものだが、今回は全員が3年以上の経験を持っている!
遠慮などは一切不要なのだ!こんなことを言ったら過去の共演者に失礼なのだが、初めて全力で戦える相手と戦っている!
とにかくそれを見て欲しい!殺陣に関して言えばずっと全力で戦ってみたいと思っていた!
おそらく公演では全力で殺陣をするだろう!俺にも殺陣師としてのプライドがある!その十年のプライドを賭けよう!

他にも細かい見所がたくさんあるが、それは会場で感じてもらえればそれでいい!

とにかく俺はこのJune Roseで盛大にブランコをこいでいる!





 
| 高田 一樹 | my life | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:52 | - | - | - | - |









http://handmadelife.jugem.jp/trackback/2121
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF)
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF) (JUGEMレビュー »)
デイビッド・コープランド,ロン・ルイス
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 高田一樹
110715_1447541.jpg
地元新潟で演劇活動などを行う人。


峰精流剣舞道峰精館所属。
雅号は高田壱峰(いっぽう)
師範なのを良いことにやりたい放題する。

殺陣教室!!
高田劇剣術道場

詳細はこちら
綺麗なお姉さんと心理学が好き。
モテたい。

twitter@sir_kz その他詳細は下のPROFILE欄でご確認ください。


「こんな記事を書いて欲しい」リクエストや直接伝えたい方は下記のリンクからメールをお送りください♪

To Handmade Life
one___tree712@yahoo.co.jp
(___を削除してアドレスに打ち込んでください)
もちろんコメントもたくさんお待ちしてます!!
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE