Handmade Life

〜 one tree of Life 〜
<< 胸きゅん隊長黒江南の生態 | main | 一番大人しいのに一番変な女優”ひより”ちゃん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
「あなたは普段ギターを弾いてますが今日はドラムを叩いてもらえませんか?」
今回のキャスティングで最も嬉しい誤算だったのはAngel GenerationのKAHOさんだ!
チラシを見た友人たちも「え?KAHOさん出るの!?」と聞いてくる!

そりゃそうだ!彼女はアイドルなのだから!
あるプロデューサーなどは「KAHOさん出てくれるのになんでさっきーが主役なんだよ!」と怒った!
と同時に「KAHOさんをキャスティングするなんて一樹さんにしか出来ないね」と褒めてくれた!
さっきーの怒られ損だ!


そんなKAHOさんは、稽古場でも「かほてぃーぬ」と呼ばれている!ならばここでも「かほてぃーぬ」と呼ぼう!

さあ、前回の続きから書こう!
内藤陽介氏に断られた「明智・マーカス・タイラーJr」役だが、他にもキャストの候補があった!
しかしながらその方達にもタイミングが合わずOKはいただけなかった!
演劇祭と言うのは一度にたくさんの劇団が公演をするということだ!つまりもともと人材の多くない演劇界では次々とヘッドハンティングのようなことが水面下で行われる時期でもある!
ましてやJOKERはユニットだ!自分たちでは公演のひとつも満足にうてないのだ!
それでもJOKERはユニットだ!定期的に集まることが難しいからである!
JOKERで公演をやる時は1年前くらいから全員のスケジュールを空けておく必要がある。「この辺りに公演やるからオファー受けても外しておいてね!」と!それでも受ける人もいる!それくらいJOKERメンバーはいつもなにかしらの公演に携わっている!嬉しいことだ!

さて。そんな中で、キャストに入れたい役があった!
「声だけ」の役である!「学園のアイドル」と言う設定であった!(あくまで最初期の設定の話だ!)

俺はこの「声だけのアイドル」に本物のアイドルを起用しようと考えた!
運が良かった!生誕祭でYOSAKOIを踊ったことでお願いしやすくなったからだ!
さっそくかほてぃーぬに連絡をとった「JOKERの公演に声の出演をしてくれませんか?」と!
きっと忙しいだろう!「断る!」と言われそうだ!

と思いきや意外にも「私がJOKERに…!?やっていいんですか?」と言う答えが返ってきた!
おいおい、これはどういうことだ!?
年間ステージ数で言えばAngel Generationに比べたらJOKERなど数十分の一だぞ、我々は!

実はかほてぃーぬはJOKER#1の公演を観に来てくれている!前売り限定のカジノコインストラップを今でもお財布にぶらさげていてくれている!相当楽しんでくれたのだろう!つまらなかったらストラップなど机の奥底に投げつけて、年末の大掃除の時にまとめてゴミ袋行きになっているはずだ!

そんな彼女から「JOKERさんの公演に関われる」と言う嬉しさが伝わってきた!
その時に俺はこんなことを言ってみた「個人的には出演してもらえたら一番嬉しいんですけどね!」と!
そう!調子に乗った!
しかしこんな答えが返ってきた「稽古にあまり出席出来ないと思うので、そうなると皆さんに迷惑がかかりますので…」
いやいや、ちょっと待って!
じゃあこうしようよ!
「稽古には来れなくていいから出てもらえませんか?」と返した!
演出として「稽古しなくていい」と役者に言うなど、ラジコンに電池入れなくていいと言う子供のようなものだ!
なにより俺は「JOKERに関わることで嬉しいと思ってくれた彼女の気持ちを大事にしたい」と思ったのだ!

そんなとんでもない一言を話したら「あ、じゃあ大丈夫です!出れます」と言ってくれた!
出れるのか!…と言うことでJOKERメンバーに話した!
「かほてぃーぬが出てくれるのですけど、明智・マーカス・タイラーJrを女にしていいですか?」
作家としてキャストの為に話を捻じ曲げたことはいくらでもあるが、性別を捻じ曲げたのは初めてだった!
するとJOKERメンバーは「わー!かほてぃーぬが出てくれるの!?すごーい!」と言ってきた!

かくして内藤陽介氏の子供をアイドルが演じることになった!
それを知った内藤校長はまたしても全裸で「いいなー!」と転げ回った!

そうして俺はマネージャーにお話をしに行った!
「かほてぃーぬさんを舞台公演にお呼びしたいのですが」
「あ、本人から聞いてますよ!」
「ちなみにNG行動とかありますか?」
「無いです!本人が好きなようにしてあげてください!」

無いのか!「全身タイツを着せて尻文字を書け!」と言っても本人がやると言えばいいのか!
なんと言うことだ!よし!普通にしよう!…とは思わなかった!
俺が役者に求めることで一番身につけてもらいたいのは「ツッコミ」である!
とにかくJOKERの稽古場はあちらこちらでボケるメンバーばかりだ!
だから俺は「ツッコミ」を求める!それはキャストのみならずスタッフにもだ!

よし!アイドルにノリツッコミをさせよう!!嫌と言うほど!


そんな企みを持っている演出家の目線を余所に「役者KAHO」はものすごく真面目だった!
…最初は!
小さな声でぼそぼそと喋り、ステージで見せる笑顔は無かった!
ピンと来た!緊張している!そりゃそうだ!いくらいろんなステージに立っているとは言えお芝居の公演とアイドルのステージは別物だ!ギターを弾く人にドラムを叩けと言っているのと同じだ!緊張して当たり前だ!

じゃあ、遊ぼう!鬼ごっこをしよう!ボールで遊ぼう!
罰ゲームも用意しよう!
とにかく遊んだ!「稽古場」とみんなが呼ぶ部屋で稽古している時間と遊んでいる時間は遊んでいる時間のほうが長かった!

あっという間にみんなは笑顔になった!キャストもスタッフも関係ない!
今ではかほてぃーぬを「アイドルだから」と言う理由で目の前で緊張する人は一人もいなくなった!
もうパーティの一員だ!

さらに「稽古は来れる時に来てくれればいい」と言ったのに来てくれる!
演出の都合でダンスを入れると率先して覚えてくれてダンスリーダーになってくれた!


さあ、面白いメンバーが揃ってきたぞ!
今じゃ誰も欠かせない!

この公演ではやりたいことは四文字で言うと「前代未聞」だ!
とにかく観たことない姿を見せたい!是非是非会場に足を運んでもらいたい!












 
| 高田 一樹 | my life | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:27 | - | - | - | - |









http://handmadelife.jugem.jp/trackback/2134
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF)
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF) (JUGEMレビュー »)
デイビッド・コープランド,ロン・ルイス
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 高田一樹
110715_1447541.jpg
地元新潟で演劇活動などを行う人。


峰精流剣舞道峰精館所属。
雅号は高田壱峰(いっぽう)
師範なのを良いことにやりたい放題する。

殺陣教室!!
高田劇剣術道場

詳細はこちら
綺麗なお姉さんと心理学が好き。
モテたい。

twitter@sir_kz その他詳細は下のPROFILE欄でご確認ください。


「こんな記事を書いて欲しい」リクエストや直接伝えたい方は下記のリンクからメールをお送りください♪

To Handmade Life
one___tree712@yahoo.co.jp
(___を削除してアドレスに打ち込んでください)
もちろんコメントもたくさんお待ちしてます!!
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE