Handmade Life

〜 one tree of Life 〜
<< 趣味 | main | Long time no see. >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
為にならない殺陣の話
さて、今日はオフなのでパソコンに張り付いて調べものをしてました。
芝居の殺陣で使える刀を調べてたのですが、どうせなら俺の考えも書いておいたらいいんじゃないの?とか思いました。
とは言いながら別に俺も語れるほどの人間では無いんですけども…。

ご存知の方もいるとは思いますが(というかそういう人が大半ですが…)。

俺は殺陣指導をやらせてもらってます。
もちろん教えるからには間違ったことは教えられないし、だからむっちゃくちゃ調べるわけです。
…と殺陣話を続けると終わらないので今日は「得物」について。

得物って言うのは武器の事です。
俺的には舞台上の立ち回りは二種類あって武器を持たないものが「アクション」。
武器を持っているものが「殺陣」としています。

じゃあメリケンサックを持っていたらどうなるか?
まぁ、それはアクションですかね…。

話がそれました。
実は数えてみてびっくりしたのは俺自身、舞台は次回で10本目なのですが。
その内、殺陣をしたのはなんと5本+次回も殺陣があるので計6本。

驚きです。
ちなみに…
「TRUTH」「花の園」「三銃士は眠らない」「翠月が笑ったらぶった斬れ!」「天より落つる」の五本+次回織田組公演です。

その中で金属製模造刀を使用したのが3本。
自作西洋剣が1本。
竹光が1本。

ちなみに剣舞では居合練習刀とか演舞刀と呼ばれる軽めの金属製模造刀を使います。

では何が一番良いか?ということなんだけれども。

ぶっちゃけ…木刀です。
もちろん殺陣だけを考えてですけども。

殺陣稽古の練習も必ず木刀から入ります。
安値で重くも無く、打ち合える。

でも舞台で「お命、頂戴!」なんて言いながら木刀で斬りにいったらば。

嘘つけ!!

ってツッコミの雨嵐ですから、舞台上では使えません。

じゃあ何が良いのか?って事なんだけれども。

うん、わかんねぇな。っていうのが結論ですね。
安値だけれども重い金属製模造刀では「刀の重さ」を表現できます。
が、重く、非常に疲れる上にその重さによって動きが制限されることも多いです。
さらに慣れてなければできない動きだらけで重い分迫力があるけど万が一ぶつかると骨が折れる可能性があります。

高級だけど非常に軽い竹光は「動きの制限がない」ことが最大のメリットです。
鞘を払うと500g以下になる竹光は簡単に体の一部として扱うことができます。
模造刀最大のデメリットである「重さ」が無いわけですから。
が、かなり高いので本数を揃えることが厳しいです。
さらに折れてしまった日にはアホほど凹みます。
一度稽古中に新保の竹光を斬ってしまったことがあります。
竹光で。
マンガなら「武器破壊だ!」と喜べるとこですが。
俺は高級品を斬ってしまったのです。
あの凹み様は切なかったです。
全然悪くない新保が凹むくらいでした。

…ということで別に答えの無い話でした。

ちなみに金属を加工して刀を自作するのは法律違反になるらしいです。
| 高田 一樹 | my life | 16:37 | comments(2) | trackbacks(4) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:37 | - | - | - | - |
模造等の類は重くてリアルなんですが柄がプラスチックですからね…あっという間に壊れますよね。
竹光に至っては、見た目だけ取り繕った物なのに、妙に高いですし(笑)。
| 通りかかった時代劇好き | 2008/03/13 12:46 AM |
>通りがかった時代劇好き さん
はぅあ!!
こんなに前の記事にコメントをくださるとは…。
なんかすいません!!
もっと為になりそうでならないこと書いておけばよかった。

あれから一年。
今の自分の愛刀は「ジュラルミン」になりました。

竹光と模造刀のちょうど中間で、とても扱いやすく剣舞でも使ってます。


そうなんですよね。
模造刀は重さの割りに作りがしっかりしてない…。
まぁ安価なモノは基本的に観賞用ですからね。

竹光ももっと値段が安ければ普及するのに…。

時代劇には手を焼かされます。

でも大好きです!!

また近々殺陣話でもUPしてみますね。
| 一樹 | 2008/03/13 1:34 AM |









http://handmadelife.jugem.jp/trackback/218
東京都中央区ホテル
東京都中央区ホテルに関する情報の特集です
| 東京都中央区ホテル案内 | 2007/04/13 9:36 AM |
うたゆ宿
うたゆ宿の紹介です
| うたゆ宿の紹介 | 2007/04/13 2:25 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/13 5:33 PM |
レスポート サック.com
レスポートの情報です。
| レスポート サック.com | 2007/04/14 4:02 PM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF)
モテる技術 (ソフトバンク文庫NF) (JUGEMレビュー »)
デイビッド・コープランド,ロン・ルイス
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 高田一樹
110715_1447541.jpg
地元新潟で演劇活動などを行う人。


峰精流剣舞道峰精館所属。
雅号は高田壱峰(いっぽう)
師範なのを良いことにやりたい放題する。

殺陣教室!!
高田劇剣術道場

詳細はこちら
綺麗なお姉さんと心理学が好き。
モテたい。

twitter@sir_kz その他詳細は下のPROFILE欄でご確認ください。


「こんな記事を書いて欲しい」リクエストや直接伝えたい方は下記のリンクからメールをお送りください♪

To Handmade Life
one___tree712@yahoo.co.jp
(___を削除してアドレスに打ち込んでください)
もちろんコメントもたくさんお待ちしてます!!
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE